熊本観光・熊本旅行・熊本在住の方に役立つ地元のディープな情報をてれーっとお届け!

グルメ

【熊本観光グルメ】熊本市に行ったら絶対食べたい!美味しい名物グルメのお店6選

2016年2月4日

みなさんは旅行は好きだろうか?私は大好きだ。観光地を回るのも好きだが、やはり外せないのは旅行先の地元の食材やご当地グルメだ。特に初めて旅行や観光に行く土地の名物グルメは絶対に食べておきたいし、有名なお店で食べておきたい。これは誰しもが思うことではないだろうか?そこで今回は、熊本に観光や旅行で行く時、まずはこれを食べておきたい!という熊本名物ブルメをご紹介。

熊本観光旅行で絶対食べたい名物グルメ!

熊本ラーメンの元祖!『こむらさき』

熊本ラーメン発祥のお店と言われている王道中の王道のお店『熊本ラーメン こむらさき』。熊本ラーメンの特徴は中太ストレート麺、とんこつ+鶏ガラスープ、にんにくチップだ。博多ラーメンより豚骨臭はなく、マイルドな味わいも特徴だ。味に関しては参照記事を読んで貰えればわかるかと思うが、個人的には一番好きな熊本ラーメンだ。全力でオススメする。(参照記事→★

■お店情報
・名称:こむらさき 上通中央店
・住所:熊本県熊本市中央区上通町8-16
・TEL:096-325-8972
・営業時間:11:00~21:30
・定休日:月曜日
・席数:カウンター10席、テーブル席6人掛け×3
・駐車場:無(提携駐車場あり(上通り繁栄会))
・公式サイト: 熊本ラーメン こむらさき

 

言わずと知れた『紅蘭亭』の太平燕

神の舌を持つラーメン王と呼ばれている石神秀幸も絶賛した紅蘭亭の太平燕。太平燕とは、春雨の麺で出来た麺料理だ。太平燕の歴史などに関しては参照記事を読んでいただければと思う。あっさりしつつもしっかりとお腹に溜まるし、野菜もたくさん摂れるので、旅行中でも栄養面も考えられる。もちろん、春雨なのでカロリーも控えめなのも嬉しい。(参照記事→★

■お店情報
・名称: 紅蘭亭 下通本店 (こうらんてい)
・住所: 熊本県熊本市中央区安政町5-26 2~5F
・TEL:096-352-7177
・営業時間:11:30~21:30 (L.O21:00)
・定休日:無休
・駐車場:無(近くに有料P有)
・公式サイト: 紅蘭亭 下通本店

 

県内外から大絶賛!馬肉料理は『菅乃屋』

出典:おまスキャ

熊本グルメと言えば真っ先に思い浮かべるのが馬刺しではないだろうか?しかし、馬肉料理は馬刺しばかりではない。いろんな馬肉料理を楽しませてくれて、しかも新鮮な馬肉ならではの料理が出てくるのが、この菅乃屋。少々高級なので、熊本県民もちょくちょく通うというお店ではないが、県内外の人から絶賛の声をよく聞くハズレ無しのお店だ。有名人も通うという超人気店でもある。熊本に来た際はここ菅乃屋で馬肉料理を楽しんでいただきたい。

■お店情報
・名称: 菅乃屋 銀座通り店 (すがのや)
・住所: 熊本県熊本市中央区下通1-9-10 TM21ビル B1F
・TEL: 096-312-3618
・ランチ営業日: 土日祝 11:30~14:00(L.O.13:30)
・営業時間: 16:00~24:00(L.O.23:00)
・   ※日曜・連休最終日は16:00〜23:00(L.O.22:00)
・定休日: 12月31日・1月1日
・駐車場: 無し
・公式サイト: 菅乃屋 銀座通り店

 

 

昔ながらの製法『村上カラシレンコン店』

c20150528_5出典:ナッセナビ

からし蓮根という熊本の郷土料理を知っているだろうか?名前の通りカラシとれんこんを組み合わせた料理だ。シンプルながら激ウマな郷土料理で熊本県民はもとより県外の人たちからも絶大な人気を得ている。ここ村上カラシレンコン店は、約60年に渡り、昔ながらの製法で手間暇をかけて一つ一つ手作りしているお店だ。手作り故に1日に作れるのは約300本。作り置きもしていないため、新鮮でカラシのツーンとした辛味もしっかりと味わえる。さらに、からし蓮根作り体験もできるお店なのだ!食べて美味しく作って楽しい!ぜひ訪れて欲しい名店だ。

■お店情報
・名称: 村上カラシレンコン店
・住所: 熊本県熊本市中央区新町3-5-1
・TEL: 096-353-6795
・営業時間: 8:30~17:00
・定休日: 土曜日・祝前日
・駐車場: 無し
・公式サイト: 村上カラシレンコン店

 

 

売り切れゴメン!『いきなりや わたなべ』

出典:温泉ぱらだいす九州

これまた初めて耳にする人も多い郷土料理かもしれない。いきなり団子とは、さつまいもとアンコを小麦粉の皮で包んだ熊本の郷土菓子だ。いきなりお客さんが来ても作れるから「いきなり団子」というそうだ。新鮮な生の芋を料理するから「生き成り団子」といわれるようになったという節もある。どちらにしても、その味はなんとも言えない優しい味でやみつきになること間違いなし。タレントのスザンヌやケロロ軍曹も大好物だそうだ。そして、熊本にはいきなり団子の専門店は数知れずある。その中でもこの「いきなりやわたなべ」の団子は、まずデカイ!そして、材料にもかなりこだわっている。さつまいもは「安心できるものを」ということで大津の契約農家さんから直接仕入れ、水はすべてマイナスイオン水を使うというこだわりよう。もちろん全て手作りなのだ。午前中に売り切れることもしばしばだそうなので、午前中に訪れることをオススメする。

■お店情報
・名称: いきなりや わたなべ 本店
・住所: 熊本県熊本市中央区坪井4丁目9−31
・TEL:096-346-0247
・営業時間: 8:00~13:30
・定休日: 年中無休
・駐車場: 有り
・公式サイト: いきなりや わたなべ 本店

 

 

熊本県民のソウルフード『ヒライ』のちくわサラダ

出典:たびくら

おべんとうのヒライ。熊本県民のソールフードをいくつも開発し、絶対的な人気を誇る惣菜屋さん+お弁当屋さん+コンビニ+定食屋さんという異色のお店が、このおべんとうのヒライだ。そのおべんとうのヒライを代表する熊本県民のソウルフードが『ちくわサラダ』だ。ネーミングから「ちくわの入ったサラダ」を思い浮かべていたのだが、全く違う料理だった。ちくわの中にポテトサラダを詰めて天ぷらにしてあるのだ。こう説明するとあまり美味しくなさそうに聞こえるだろうが、食べてみると、ちくわの食感とポテトサラダの旨味と天ぷらのサクッと感がちょうどいいハーモニーを奏でているのだ。熊本県民なら一度は食べたことがあるというくらいのソウルフードなので、熊本観光旅行の際にはぜひ食べて見て欲しい。おべんとうのヒライは熊本県下いたるところにあるので、見つけるのも簡単!お試しあれ!

■お店情報
・名称: おべんとうのヒライ
・住所: 熊本県下全域(HPでご確認を
・営業時間:24時間
・定休日: 無休
・駐車場: 有り
・公式サイト: おべんとうのヒライ



お願いします!
いいね ! してください!!

Twitter で

スポンサードリンンク

スポンサードリンク


スポンサードリンンク

スポンサードリンク


CATEGORIES & TAGS

グルメ, , , , , , , , , , , ,

Topへ