熊本観光・熊本旅行・熊本在住の方に役立つ地元のディープな情報をてれーっとお届け!

イベント ニュース

江津湖花火大会2年ぶりに開催が正式決定!10/14(土)

2017年8月28日

熊本地震の影響で中止となっていた熊本市主催の『江津湖花火大会』が10月14日(土)に開催されることが決まったとのニュースが8/26に熊本日日新聞から発信された。地震からの復興祈念という思いで、1万発の花火を打ち上げる予定だそうだ。

『江津湖花火大会、10月14日に正式決定(熊本日日新聞)』

スポンサードリンク

江津湖花火大会、10月14日に正式決定

この江津湖花火大会は1978年から続く熊本市を代表する花火大会だったが、2004年に一旦終了し、再び2015年に、11年ぶりに復活していた。熊本県民もこの復活を夏の風物詩として大変喜んでいた矢先に、熊本地震が起こり、中止を余儀なくされていた。

今回は2年ぶりの開催ということになる。例年は夏に開催されていたが、周辺道路や観客席の設置工事などに時間がかかるので、夏から10月に開催日を遅らせたようだ。

今年の来場者見込みは約15万人。観覧場所は広木地区や市動植物園、下江津湖の周辺道路に儲けるそうだ。さらに、広木地区南側に特別観覧席4千席(有料)を新設する予定だそうだ。

当日は、会場周辺で交通規制も実施され、専用駐車場もないため、公共交通機関の利用を求められるが、臨時のシャトルバス(500円)も運行される予定。

大会名称

江津湖花火大会2017

開催日程(予定)

平成29年10月14日(土)(荒天時は翌15日に順延)

開催時間(予定)

18:45~20:00(式典・花火打上げ)

会場(打上場所)

下江津湖周辺(水前寺江津湖公園広木地区)

打上発数

10,000発

来場者数予測

約15万人

交通規制実施

会場周辺の一部地域において開催前後2時間程度を予定

主催

江津湖花火大会実行委員会・熊本市

共催

株式会社 テレビ熊本

 

シャトルバスについて

運行ルート

A経路・・・桜の馬場 城彩苑 ⇔ 花火観覧会場 西側(熊本市動植物園 西口)
※シャトルバス降車後、会場まで徒歩約3分
※帰りのみ、JR新水前寺駅前で途中下車できます。
B経路・・・熊本駅南側(白川口) ⇔ 花火観覧会場 南側(RKKルーデンステニスクラブ前)
※シャトルバス降車後、会場まで徒歩約3分
C経路・・・熊本県運転免許センター ⇔ 花火観覧会場 北側(東本町団地前)
※熊本県運転免許センターには、駐車場(500台)があります。
駐車可能台数には限りがありますので、満車の際は入場制限を行います。
あらかじめご了承ください。
※シャトルバス降車後、会場まで徒歩約15分
D経路・・・帰路のみの運行です。
健軍電停 北側 ⇒ 熊本市役所正面玄関前
※JR新水前寺駅前で途中下車できます。

運行時間

( 花 火 開 始 前 )午後3時~午後6時30分
( 花火開始~終了後 )午後7時30分~午後10時

注意事項

・各経路(行き)のシャトルバスは、午後6時30分が最終運行となります。
・乗車に時間がかかったり、当日の道路状況などにより遅延する場合があります。
シャトルバスは午後3時から運行しておりますので、時間に余裕を持ってお越しください。
・小学生以上1名につき、500円の協力金が必要となります。
(協力金は、花火大会の実施に伴う江津湖の環境美化や、安全対策の充実等に活用させていただきます。)
・花火終了後、熊本市内中心部へ向かう方は、帰りのみ運行する「D経路シャトルバス」のご利用をおすすめします。
(JR新水前寺駅経由)

江津湖花火大会公式ホームページより

 



お願いします!
いいね ! してください!!

Twitter で

スポンサードリンンク

スポンサードリンク


スポンサードリンンク

スポンサードリンク


CATEGORIES & TAGS

イベント, ニュース, , , , , , , , , ,


Topへ