熊本観光・熊本旅行・熊本在住の方に役立つ地元のディープな情報をてれーっとお届け!

熊本弁/方言

今日の方言『ぬすける』【どぎゃん言うと?熊本弁講座】

2016年5月18日

熊本弁講座ぬすける

スポンサードリンク

どぎゃん言うと?熊本弁・方言講座

今日の方言・熊本弁は『ぬすける』

ん?透ける?盗む?盗まれる???いろいろ想像できてしまう熊本弁(笑)

 

使い方

ぬしゃ、ぬすけとらんでかせいせんか!」

「わっかこつばしたとが、ぬすけとる」

 

 

標準語

「あなた、ぼーっとしてないで手伝いないさいよ!」

「悪いことした人が知らない顔をしている」

 

 

関西弁で言うと

「お前、ぼーっとせんで手伝えや!」

「悪いことした奴がしらけとる」

 

意味

ぼーっとする / 知らない顔をする

 

語源

語源は、推測だが、盗人(ぬすっと)ではないかと考えている。ドロボーは窃盗を働いたあと知らんぷりしていることが多い。そこから、知らんぷりする人を「盗人のような人」と意味を込めて「ぬすける」となったのではないだろうか。

 

エピソード

もちろん、この方言も初めて聞いた時はまったく意味がわからず、「盗む?何を?」「ん?何かを盗んで来いと言ってるの?」と「?」だらけだった(笑)

 

※紹介中の熊本弁は古いものも含まれています。ご了承ください。

※例文や関西弁バージョンには他の言い回しもあります。あしからず。

 

その他の熊本弁まとめ

以下のページでその他の熊本弁もご覧いただけます!

ぜひ、ご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓
kumamoto-dialect-banner

お願いします!
いいね ! してください!!

Twitter で

スポンサードリンンク

スポンサードリンク


スポンサードリンンク

スポンサードリンク


CATEGORIES & TAGS

熊本弁/方言, , , , ,

Topへ