熊本観光・熊本旅行・熊本在住の方に役立つ地元のディープな情報をてれーっとお届け!

グルメ

【熊本名物研究】甘くておいしい“デコポン”の秘密を宇城市の道の駅・不知火(しらぬい)で見つけた件

スポンサードリンク

2018年6月7日

こんにちは。サラミです!。

熊本にはネーミングなり、形状なり、見た目なり、個性的な特産品がたくさんあります。

デコポンも、そのひとつ。

ワタシも熊本にやって来て、最初に知ったとき、何それ?と。

「オデコに……ポン???」。壁ドン……に近い響きに、ちょっとドキドキ笑。

さすが、柑橘王国・熊本。

もっと知りたい、デコポンのこと!
デコポンの聖地に行って、調べてみました。

熊本名物デコポンの秘密とは?

道の駅・不知火(しらぬい)

デコポン発祥・宇城市

訪れたのは、デコポン発祥の地とされる、宇城市にある道の駅・不知火(しらぬい)。

ザックリと位置を説明しますと、熊本市内と天草のだいたい中間かしら。

 

デコポン記念碑

敷地内にありました。デコポン記念碑?
デコポン誕生秘話もしっかり刻まれています。

 

デコポンの秘密

誕生は昭和47年

昭和47年に初めてポンカンとみかんの掛け合わせから誕生。ふむふむ……。

その後、何度かの試行錯誤があって、市場に出回るようになってからは、まだ30年弱ですって。

 

条件・規格

デコポンは13度以上の糖度と、1度以下の酸味が確認されたうえで、ここ、JA宇城から出荷されたものだけが認められるブランドとのこと。

ちなみに、品種名が発祥地にちなんだ「不知火」で、商品登録名として「デコポン」。

デコポンの特徴は、そのキュートなネーミングと、“デベソ”の形よね。

でも、デベソじゃなくても、上記の条件を満たせばデコポンって言えるらしいの。

デコポンって選りすぐりのエリートなのね!

 

産直のすすめ

持ち帰る・送るなら

産地直売デコポン!

やはり発祥地とあって売られ方もワイルド。

不知火に訪れたのは5月某日。
せっかくだから東京の友達に!と思って、直売配送センターのおじさまに聞いてみたの。

「もう5月だけん……旬は過ぎてるね。
デコポンは12月から4月がおいしいばい」

そうですか。また来年。旬の時期に訪ねてみますね。

東京への発送は中1日くらいで到着するみたい。

JA熊本うき:うきうきNet


その場で味わうなら

あるわよね。ご当地は必ずその名産にちなんだソフトクリーム。

デコポンは持ち帰って食べてみるとして、ここでは、ソフトクリームでデコポン発祥地に思いを馳せてみてはいかがでしょう。

 

まとめ

今回デコポンについてわかったこと。

☑デコポン=ポンカン+みかん
☑糖度・酸度の基準に合格し、JA宇城から発送されたものだけがデコポン
☑デベソじゃない形でも、条件を満たせばデコポン

熊本が誇るレアな柑橘類。贈答品にもぴったり。

とくに県外の方は、その希少性に、喜んでくれるはず!

取材して写真撮ってこの記事を書いてくれたのは

サラミさん

 

★この記事も読まれています★

デコポンの大冒険!熊本の名物特産品・果物界・柑橘類の「落ちこぼれ」が天下を取るまでの物語が涙なしには語れない!




お願いします!
いいね ! してください!!

Twitter で

スポンサードリンンク

スポンサードリンク


スポンサードリンンク

スポンサードリンク


コメント&クチコミ欄
クチコミ情報やコメントを残していただけると嬉しいです。
その際は「Facebookにも投稿」にチェックを入れてから投稿ボタンを押していただきますようよろしくお願いしますm(__)m

CATEGORIES & TAGS

グルメ, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Topへ