熊本観光・熊本旅行・熊本在住の方に役立つ地元のディープな情報をてれーっとお届け!

スポンサードリンク

メンバー紹介

『くまきゅー』の編集者・ライター・運営スタッフの構成は、以下の通りです。読者の皆さんが楽しめる話題、有益な情報、どうしても伝えたい想いなどをてれーっとお届けしたいと思っております。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

くまきゅーを支えてくれている『ゆかいな仲間たち』

 

中野太助(代表・編集長・ライター)


2014年夏に奈良→熊本に移住し、熊本の魅力に魅了され『くまきゅー』を設立。趣味は食べ歩き&ダイエット。しかし全く痩せられないというおっさん。好きな分野は音楽(SKA,JAZZ,PUNKなど)、英語、旅行・・・やっぱり食べ歩きが一番好き(笑)好きな食べ物はお寿司と肉!スポーツ歴は水泳、ラグビー、柔道、空手、スノボーだが今は山登りがしたい。

ひでお(カメラマン)


ただいま製作中

aya(フォトライター)


熊本生まれの熊本育ち。カフェ巡りとYouTube鑑賞が趣味。最近写真の勉強も始めたのでインスタにも興味ありです。以下のオンラインサロンにて告知記事作成や商品の紹介記事を書いています。

女性起業家のオンラインサロン・ 大人の女子校

k.tsuruno(ライター)


あらゆる視点から柔軟に事象を捉えることができます。現在は僻地在住ですが出身が江戸なので両方の地理的文化の違い、また感性の違いも皮膚感覚で認識しております。人生を斜めに見て記述することを得意としており、興味の対象は何でもアリですが、知っていてもサラリと触れ、力こぶが入らないのが難点でもあります。結構な数の飲食店には行っておりますが「盛って」書くのが得意ではありません。ブログ『踊る素数』を運営。

ぐう(フォトライター)


WEBライター、ブロガー。「熊本ブロガー会」主宰。元システムエンジニアで大分出身福岡育ち。これまでライターとして160記事以上書き、ブログは8年間続けています。特にIT業界、グルメ、地域情報(福岡、熊本)、ブログ関連のジャンルが得意です。ブログ『ぐうの日々もろもろ』を運営。

ぐうさんが書いてくれた記事はこちら

ヒロ(フォトグラファー)


写真の力で熊本を盛り上げるべく、moimoi(モイモイ https://moimoi.pics )という写真チームの代表で、ボランティアで、「意義あることをしている人・団体」の写真を撮影し、SNSなどで公開している。もちろん、撮影したデータは、相手に無償で提供。

キド氏(フォトライター)


暇さえあればどこかふらっと出かける宇城市松橋町在住のキドです。常にどこか出かけてるがゆえに友達からは「じっとしとらんよね君は」とよく言われる、なんさん出かけることが好きな22歳。熊本弁が強いとよく言われますが全く自分としては意識がない系の熊本県民です。熊本が好きなんです。

北山元[きたやまはじめ](フォトライター)


2017年7月から黒川温泉旅館組合でプロジェクトマネージャーとして、温泉地と地域産業との連携による新しい地域づくりを行なっている。現在、農業や林業との体験アクティビティの開発、「黒川温泉 第二村民会員」のコミュニティ作り、黒川温泉を核としたポータルサイトの開発等を手がけている。前職は阿蘇の動物観光施設「カドリー・ドミニオン」で広報・企画を担当。熊本地震の際は復興企画として、阿蘇へ観光に行きたいお客様の代わりにお客様のぬいぐるみを預かり、阿蘇旅行の代行をする「阿蘇復興ぬいぐるみツアー」をBridge Kumamoto、ウナギトラベルと共同で企画、催行。その他にも、熊本復興応援ライブや、熊本応援肉フェス、夜の夏祭り、「えんとつ町のプペル展」などのイベントを開催。また阿蘇の青年部に所属し「熊本学園大による阿蘇商店街の活性化プラン発表会」、「阿蘇の復興ビジネスプラン大会議」等の企画立案・実施。
黒川温泉旅館組合公式サイト(http://www.kurokawaonsen.or.jp)
公式Facebook(https://www.facebook.com/kurokawaonsen/)

くまもとりっぷ(フォトライター)


南阿蘇とおいしい肉とお酒の席が大好きです!好みの偏りが激しいんですが、熊本の食べ呑み歩き情報を不定期に発信していきます!熊本県外の方、ぜひ熊本に遊びにきてください!

くまもとりっぷさんが書いてくれた記事はこちら

サラミ(フォトライター)


東日本で生まれ育った現役フリーライター。タウン情報誌を中心に取材経験豊富。数年前に一念発起、「美味しいものがたくさんありそう」と熊本へ。 年齢非公表。性格は「そこそこドライ」(本人談)

サラミさんが書いてくれた記事はこちら

お願いします!
いいね ! してください!!

Twitter で

投稿日:2017年1月28日 更新日:

執筆者:

Topへ