今週の熊本弁 【とぎる 】 – – どぎゃん言うと?熊本弁・方言講座


今週の熊本弁は、熊本の人は「え?これ標準語じゃないの?」って言っていた定番の熊本弁らしい。最近、初めて聞いたのだが・・・

 

今週の熊本弁・方言は『どうし』

使い方

「こっばとぎっといて」

「エンピツとぎり持ってきて」

 

 

スポンサードリンク

大阪弁で言うと

「これピンピンにしといて」

「エンピツけずり持ってきて」

 

スポンサードリンク

京都弁で言うと

「これけずっといておくれやす」

「エンピツけずり持ってきておくれやす」

 

 

スポンサードリンク

奈良弁で言うと

「これけずっといて」

「エンピツけずり持ってきて」

 

 

スポンサードリンク

標準語

「これをけずっておいて」

「エンピツけずりを持ってきて」

 

 

意味

削る / とがらせる

 

語源を勝手に妄想してみる

語源は調べても出てこなかったのだが、おそらく「尖る(とがる)」から派生してなまったものだろう。「とがる」→「とぎる」に。

 

まとめ

この熊本弁は先週に初めて聞いた熊本の方言だ。とあるお子さんの勉強を見ていた時、そのお子さんに「これとぎって」と言われたのだ。「とぎって?」「うん」「とぎる?」「うん」と不毛なやり取りをしたらそのお子さんに「もう!よか!」と怒られた(笑)その子はムッとしながら鉛筆削りを持ってきたのだ。その瞬間「えー!!!削るをとぎるっていうの?!」と叫んでしまった(笑)

3年住んでもまだわからない熊本弁があるのは面白い!まだまだあるんだろうな。楽しみだ!

※紹介中の熊本弁は古いものも含まれています。ご了承ください。
※例文や関西弁バージョンには他の言い回しもあります。あしからず。

 

その他の熊本弁まとめ

以下のページでその他の熊本弁もご覧いただけます!

ぜひ、ご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓
kumamoto-dialect-banner

お願いします!
いいね ! してください!!

Twitter で

1 Comment

現在コメントは受け付けておりません。