熊本のがんばる飲食店のテイクアウトメニューを紹介!『中国四川料理 黄龍』編〜コロナに負けるな!〜

熊本で新型コロナウイルスの打撃を受けている飲食店を応援するシリーズ!

コロナに負けずに必死にがんばっている熊本の飲食店テイクアウト(お弁当やオードブル)を紹介します!

今回は、東区戸島西にある中華料理で有名な『中国四川料理 黄龍』のお弁当をご紹介します。

テイクアウトでコロナに勝つ!熊本の飲食店応援企画『中国四川料理 黄龍』編

中国四川料理 黄龍

中国四川料理 黄龍は、国体道路の託麻交番の手前の信号を戸島線の方に曲がって車で1分くらいの所にあります。

駐車場も広く看板も大きく目立つのでわかりやすいです。

ランチでは黄龍セットが人気で、ディナーでは予算に応じたセットメニュー中心の料理が人気のようです。

ランチ女子会コースやファミリーセットなどのメニューも幅広いお客さんが楽しめるように工夫されています。

スポンサードリンク

テイクアウトメニュー

黄龍のテイクアウトメニューは、週替わりの黄龍弁当です。

種類は、700円、900円、1,000円、1,200円の4種類。※いずれも税込

週替わりなので、行く度に違うお弁当が楽しめます。

週替わり弁当以外にも日替わり弁当もあって、いろいろな弁当が楽しめます。

さらに単品やオードブルメニューもテイクアウトできるのでお家で中華が堪能できます。

予約で受け取りのお客さんは、結構な割合でオードブルを頼まれていました。

おすすめのテイクアウトメニュー

週替わりのお弁当にするか迷ったのですが、今回は、今日しか食べることができない “本日の日替わり弁当“の「マーボーとエビマヨ」を注文しました。

まずびっくりしたのが、麻婆豆腐が別容器に入っていて、ボリュームもすごい!
この量で税込み1,000円はすごくお得です。

麻婆豆腐は、家で作ったりするとひき肉が小さ過ぎて物足りない時がありますが、黄龍の麻婆豆腐は、食べ応えのあるちょうど良い大きさで、豆腐の柔らかい食感と一緒に楽しむことができます。

少しピリッとした辛さがありますが、辛すぎることなく甘味もあり、子どもでも食べれる辛さで、ご飯が進む麻婆豆腐でした。(小学生の子どもがパクパク食べてました)

エビマヨは、プリプリしたエビに濃厚なマヨソースがかかっており、こちらもご飯に合う!

春巻きも胡麻団子もおいしくて、すごく丁寧に作られていてとても満足できるお弁当でした。

スポンサードリンク

まとめ

黄龍はとにかくお客さんにやさしいお店でした。

店内で待っているとお茶を出してくれたり、コロナ対策として、工夫している点がたくさんありました。

例えば、

・お店の外にメニュー表(店内にもある)
・外に待機する椅子を用意
・消毒液
・店内で待つ際にも距離をとって座席 など

お客さんのことをしっかり考え、安心してテイクアウトできる環境を作られていました。

お家でおいしい中華が食べたくなったら「黄龍」を検討してみてはいかがでしょうか。

 

店舗情報

店名中国料理 黄龍
住所熊本市東区戸島西2-6-120

アクセスマップはこちら

電話050-5303-6865(予約・問い合わせ)096-369-0200
営業時間(通常時)ランチ:11:00〜15:30 LO15:00、ディナー:17:30〜22:00 LO21:30
営業時間(現在)ランチ:11:00〜15:30 LO15:00、ディナー:17:30〜20:30 LO20:00※ディナーはお弁当、テイクアウトのみの対応
定休日不定休
駐車場40台
テイクアウト受付時間11:00〜20:00
注文方法事前に電話にて注文(当日注文できるものもあり)
受け取り方法店頭
受け取り時間出来上がり次第お渡し / 時間を指定してお渡し
支払い方法現金、クレジットカード、PayPay
配達要相談

電話でご予約はこちら