【どぎゃん言うと?熊本弁講座】今日の方言は『おっぺしゃん』

どぎゃん言うと?熊本弁・方言講座

今日の方言・熊本弁は『おっぺしゃん』

これはTVで流れてきて覚えた方言。響きは可愛い感じなのよねぇ。

 

スポンサードリンク

使い方

「あん人はおっぺしゃんだん。」

「この饅頭、おっぺしゃんだね」

 

 

スポンサードリンク

意味

ブス/ブサイク/不器用/美しくはないが気立てや愛嬌が良い

 

 

スポンサードリンク

翻訳

「あん人はおっぺしゃんだん。」

「この饅頭、おっぺしゃんだね」

 

「あの人はブスだね。」

「この饅頭、ブサイクだね。」

 

スポンサードリンク

関西弁で言うと

「あいつはブスやもんなぁ」

「この饅頭、ブッサー!」

 

 


標準語の「不細工」からかなり遠ざかった熊本の「おっぺしゃん」。なんとも愛嬌が漂う響だ。熊本では「○○な人」を「~しゃん」という。おそらく、甲乙丙の順番で「おつ」と「へい」が合体して「おっぺい」「おっぺ」となったのではないかと聞いたことがある。それにしても、意味は悪いのかもしれないが、音の響きが可愛すぎてついつい使いたくなるのは私だけだろうか。

 

※紹介中の熊本弁は古いものも含まれています。ご了承ください。

※例文や関西弁バージョンには他の言い回しもあります。あしからず。

 

その他の熊本弁まとめ

以下のページでその他の熊本弁もご覧いただけます!

ぜひ、ご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓
kumamoto-dialect-banner

お願いします!
いいね ! してください!!

Twitter で