【熊本防災】熊本県民は絶対使った方がいい!『熊本県内自治体別の住民向け防災情報提供サービスまとめ』

59cb688559cd3da9108881a48225722d_s

異常気象という言葉が日本中でささやかれるようになって久しいが、特に2015年は世界的に気温が高かったようだ。その為、大雨が原因の洪水や土砂崩れ、竜巻、台風などの災害も多かった。他にも地震や火山の噴火なども目立ったのも記憶に残るところだ。自然の脅威の前には私たち人間は無力なものだ。しかし、普段から災害に備えておくことで、少しでも被害を軽減させたり、自分の身を守ったりすることができる。今回は、そんな防災に役立つサービスのご紹介だ。

自治体防災情報メールサービス

全国各地の自治体が実施しているサービスだとは思うが、熊本県も実施している。熊本県は山あり谷あり海あり街ありという非常に気候や状況が異なる地域が多いので、こういった防災のためのメールサービスは非常に役立つ。

どんな内容?

防災情報メールと言ってもどんな内容なのかが気になる所だ。熊本の全ての自治体の例を挙げるのは無理があるので、熊本県のメールサービスの内容をご紹介。

  1. 気象注意報・警報・特別警報
  2. 土砂災害警戒情報
  3. 地震情報
  4. 記録的短時間大雨情報
  5. 津波予報
  6. 火山情報
  7. 降灰予報(速報、詳細)
  8. 指定河川洪水予報
  9. 河川水位超過情報
  10. 竜巻注意情報
  11. 避難勧告情報
  12. 家畜伝染病発生情報  など

このような内容のメールを送ってもらえるようだ。

スポンサードリンク

熊本県内自治体別の住民向け防災情報提供サービスまとめ

以下に熊本県各地の自治体の防災メールサービスの一覧を記載しておく。

これを機会にぜひ登録していただいて、普段から防災意識を高めていただきたい。

お願いします!
いいね ! してください!!

Twitter で