早稲田大学生が阿蘇で高校生のためのキャリア教育ワークショップ開催!@8/6

一般社団法人みらいず設計Lab.は、2019年8月6日に早稲田大学・大隈塾の学生たちとコラボし、阿蘇地域の高校生のためのキャリア教育ワークショップを行うそうです。

高校生の「やりたい」が見つかる!早稲田大学・大隈塾U-18 in 阿蘇

早稲田大学・大隈塾U-18とは

進路を考える時に必ず立ちはだかる壁があります。

それは「何がしたいかわからない」「自分が何に向いているのかわからない」「やりたいけど無理かな・・・」などの“わからない”や“不安“という壁です。

その壁はちょっとした勇気で乗り越えることができたり、社会の大人の姿を参考にすることで乗り越えることができる壁です。

しかし、日本の地方の高校生にとってその勇気やモデルとなる姿を見せてくれる人が少ないことが問題となっています。

この大隈塾U-18は、そういった高校生を救うために、実際に日本中で活躍している大人をお迎えし、その方のお話を聞いた上で、年齢の近い大学生が親身になって一人一人の悩みや性格、夢や希望などを聞きながら、一人一人の目標を考えるワークショップを行っています。

保護者の方々や周囲の人に相談しにくい事柄は、意外と初対面の人の方が話しやすかったりすることもあってか、日本中の多くの高校生がこのワークショップに参加し、新しい目標を見つけています。

スポンサードリンク

開催概要

  • 開催日時:2019年8月6日(火)
  • 開催場所:高森高等学校
  • 内容:第一部 ゲスト講師講義(60-90分)
  • 第二部 学生によるワークショップ(60分程度)
  • 第三部 大学生との交流会(30-60分)
  • 主催:一般社団法人みらいず設計Lab.
  • 後援:高森町

スポンサードリンク

当日のタイムスケジュール

  • 10:00~10:30 受付
  • 10:30~10:40 挨拶と説明
  • 10:40~11:40 ゲスト講演
  • 11:40~13:00 昼食(大学生との交流会)
  • 13:00~15:00 ワークショップ
  • 15:30 終了

スポンサードリンク

ワークショップの内容

  1. セミナーを受けて感じたことを議論
  2. 自分の人生に活かることを議論
  3. 将来の目標設定と共有
  4. 自分の弱点の把握と共有
  5. 将来の目標からの逆算でスケジュール作成
  6. 目標に向けて明日から何ををするか?を決定
  7. 全員の前で発表

スポンサードリンク

講演者・井上修さんプロフィール

熊本県八代市出身の実業家・米国ニューヨーク州弁護士。『熊本県立八代高等学校を経て、中央大学大学院法学科研究科を卒業後、川鉄商事(現:JFE商事株式会社)に入社。1988年に富士ゼロックスに転職。1994年、New York University, School of Law Master of Comparative Jurisprudence (比較法修士課程)修了。その後、シリコンバレーでの駐在を経たのち、アット・ジャパン・メディア、アマゾンジャパン、ドコモエーオーエル、デル、MCIジャパンの法務ディレクターを経験。2006年より日本ヒューレット・パッカード執行役員・法務本部長。2009年より同社取締役。2017年よりジャパンシステム株式会社代表取締役社長に就任。2019年より同社相談役に就任。

スポンサードリンク

熊本市内で8/7,8/8にも開催

8月6日の阿蘇での開催の後、8月7日と8月8日にも熊本市内でも開催するそうです。

8月6日は阿蘇地域の高校生限定だそうですが、7日と8日は熊本市内の高校生も参加できるそうですよ。

取材者&ライター

中野太助