【黒川温泉】ホタルが棲む夜の里山見学!地元人の秘密スポットへご案内!

黒川温泉は、一年を通して色々なイベント開催しているが、今回は夜の里山見学を企画。

見学に行く場所にはホタルが多く生息しているらしい。

しかも、普通、ホタルを見ることができる時期は、5月中旬から6月の上旬にかけてだが、黒川温泉では、7月までホタルを見ることができるそうだ。

黒川温泉 ホタルが棲む夜の里山見学

イベント概要

黒川温泉では、6月10日より宿泊した人限定で「ホタルの棲む夜の里山見学」(無料)を毎日開催。

温泉街から車で10分ほど行ったホタルの生息する場所に案内(場所は いくつか候補あり。出現状況が期間によって変わるので、都度ホタルが多く出現する場所を選定)。

黒川温泉のある南小国町は「きよらの郷」と呼ばれており、自然と調和した地域づくりを推進している。

「きよら」の名の通り、この地にはきよらかで美しい川があり、いくつかの地点でホタルが観測されている。

日程

令和元年6月10日(月)~7月7日(日)

時間

20:00~21:00

料金

無料

定員

27名

ご注意
  • 当日の16時まで受付。
  • 定員になり次第終了となります。
  • 雨天の場合は中止。
  • 天候や気温等の状況によりホタルがみられない可能性もあり。
  • ホタルの発生状況によりイベント期間の終了が早まる場合があり。
  • 長ズボンや運動靴など動き易い服装を。

スポンサードリンク

お問合せ先

黒川温泉観光旅館協同組合
住所:熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6594−3
TEL:0967-44-0076

電話でのお問合せはこちら


公式HPはこちら

 

取材者&ライター

中野太助

お願いします!
いいね ! してください!!

Twitter で