熊本観光・熊本旅行・熊本在住の方に役立つ地元のディープな情報をてれーっとお届け!

イベント グルメ

【黒川温泉】肉好きにはたまらない「あか牛フェア」が実施中!2月28日まで

スポンサードリンク

黒川温泉で肉好きにはたまらない企画が実施されていたのを発見したのでご紹介!

冬の旅館で温かな温泉とヘルシーで旨味のある絶品あか牛を

黒川温泉観光旅館協同組合さんから

今年の冬、黒川温泉では10の旅館と3店の飲食店で「あか牛フェア」を開催します。脂肪が少な く、和牛ならではのやわらかさを持つ、非常にヘルシーで旨味のあるあか牛をご堪能いただけます。 各旅館の公式ホームページでご予約を承っております。黒川温泉にお越しの際はぜひあか牛メニュー付きのプランをご利用ください。

 

あか牛の特徴

国内で食べられている牛肉のうち和牛が占める割合は約16%と言われている。あか牛は、その和牛のうちたった1%で、非常に貴重なお肉なのだ。
また、あか牛は寒さにも暑さにも強く、性格が大人しくて飼育しやすく放牧に適しているという特徴を持っている。肉質は余分な脂肪分が少なく、赤みが多いのが最大の特徴で、旨味と柔らかさ、そして、和牛本来の香りを兼ね備えているのにヘルシーという夢のような牛肉なのだ。

熊本の「あか牛」ってどんな牛?女性にうれしいジューシーでヘルシーあかうし~って何者?

 

参加旅館・飲食店

旅館

飲食店

 

あか牛ファンディングへの取り組み

2015年3月から黒川温泉のある小国郷で始まったあか牛ファンディング。参加店の対象商品1食につき50円が寄付され、その集めた寄付金であか牛を購入して阿蘇の牧草地で育てる。 育てたあか牛は旅館や飲食店であか牛メニューとして提供することで、阿蘇で育ったあか牛を阿蘇で食べるという循環を作り、且つ阿蘇で育てることが草原の活用や維持に大きく役立っている。 黒川温泉では、現在9旅館と3店の飲食店のメニューが対象商品となっている。

 

「草原とあか牛」ガイドモニターツアー

あか牛フェアの開催と同時に、阿蘇の草原とあか牛の関係をもっとたくさんの人に知ってもらうために、南小国町の畜産農家と共同で「草原とあか牛」ガイドモニターツアーを開催している。

ツアー内容

1:あか牛を放牧している牧野で畜産農家の話を聞く
2:昔から草原で寝泊まりする際に使用されていた「草泊まり」を見学sしながら、当時の生活やなりわいについて話を聞く
3:草泊まりの一部を実際に作る体験を行う(内容変更有り)
4:お昼は、三愛レストハウスであか牛メニューを食べる

日程

1月、2月の土日 計6回(日程は調整中)

時間

11時~14時

人数

最大10名様

料金

ツアー料金 無料(昼食代は別途1800円必要)
※昼食:三愛レストハウス「あか牛ローストビーフ丼」

 

お問い合わせ

黒川温泉観光旅館協同組合
TEL:0967-44-0076
住所:〒869-2402熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉さくら通り



お願いします!
いいね ! してください!!

Twitter で

スポンサードリンンク

スポンサードリンク


スポンサードリンンク

スポンサードリンク


コメント&クチコミ欄
クチコミ情報やコメントを残していただけると嬉しいです。
その際は「Facebookにも投稿」にチェックを入れてから投稿ボタンを押していただきますようよろしくお願いしますm(__)m

CATEGORIES & TAGS

イベント, グルメ, , , , , , , , , , ,

Topへ