【桜の馬場 城彩苑】駐車場やアクセスをご紹介!グルメはもちろん銀杏や桜も楽しめます

熊本地震で甚大な被害を受けた熊本城。現在も再建中の熊本城のふもとにある、「桜の馬場 城彩苑(じょうさいえん)」では、熊本城や熊本県の魅力を存分に感じることができます。

城彩苑とは

城彩苑

城彩苑とは、日本3名城の一つに称される熊本城のふもと、桜の馬場にある観光施設です。地域の食文化や伝統、歴史を発信することで、熊本城と城下町の魅力をより高めています。

城彩苑にある桜の小路の路店では、熊本のさまざまなのご当地グルメやお土産があり、熊本城ミュージアムわくわく座では、熊本の歴史と文化を体感することができます。

城彩苑の四季折々の景色~銀杏や桜が咲き誇る~

城彩苑

桜の馬場という名のとおり、城彩苑のある熊本城下は桜の名所です。また、熊本城は「銀杏城」とも呼ばれるほど、秋には黄色のイチョウに包まれます。加藤清正公が熊本城を築城したときに、たくさんのイチョウを植えたことからその異名がついたと言われています。

さらに、夏の新緑や秋には紅葉など、熊本城下では四季折々の美しい景色を見ることができます。

一度だけではなく、何度も訪れてその時々の景色を眺めに行くのも、ひとつの楽しみ方ですね。

城彩苑へのアクセス

熊本空港から

空港リムジンバス

熊本空港バス停〜桜町バスターミナル

運賃:往復料金1460

所要時間:約50

桜町バスターミナルから徒歩10

熊本駅から

城彩苑

熊本城周遊バス(しろめぐりん)

熊本駅前を起点に熊本城周辺を走るバス

運賃:大人160円 

小児80

所要時間:約23


運行に関する情報は「しろめぐりん公式サイト」をご確認下さい。

熊本市電

熊本駅前電停〜花畑町電停 

運賃:大人170円 

小児90

所要時間:約12

花畑町電停から徒歩約4

ICから

熊本ICから

国道57号線を熊本市街地方面へ車で約30

益城熊本空港ICから

県道36号線(第二空港線)を熊本市街地方面へ車で約28

植木ICから

国道3号線を熊本市街地方面へ車で約32

駐車場・駐輪場

城彩苑

台数

普通自動車58台(うち一般53台、車椅子用5台) 大型バイク24 原付自転車30

料金

基本料金(2時間まで) 普通自動車200円 大型バイク・原付自転車100 超過料金(1時間ごと) 普通自動車100円 大型バイク・原付自転車50

ご使用時間

午前8時〜午後1030分(最終入庫時間:午後9時30まで)

城彩苑の駐車場が満車の場合は、城内の他の駐車場(二の丸駐車場、三の丸駐車場)も利用できます。二の丸・三の丸駐車場の営業時間は4月~10月は8時~1830分、11月~3月は8時~1730分です。

城彩苑から熊本城二の丸駐車場まで無料シャトルバスが運行しています。(約15~20分間隔での運行)

コインロッカーもあります

城彩苑

ちなみに、城彩苑内の総合観光案内所には、無料のコインロッカーがあります。城彩苑や熊本城を見に行く際に利用すると便利です。

城彩苑 店舗情報

店舗名熊本城ミュージアムわくわく座
住所熊本市中央区二の丸1番1
店休日12月29日〜31日
電話番号096-288-5600
営業時間 9:00〜17:30(わくわく座入館は17:00まで)
店舗名桜の小路
住所熊本市中央区二の丸1番1
店休日なし
電話番号096-288-5577
営業時間お土産処 9:00~18:00
お食事処 11:00~18:00

桜の小路23店舗では、各店舗の営業時間が異なります。詳細は公式ホームページをご確認下さい。

城彩苑まとめ

城彩苑

江戸時代にいるような気持ちで、城下町散策気分を味わえる城彩苑。県民でも知らない熊本の名産品やグルメも見つけられます。

熊本城も再建が進み、その姿を見られるのもまたうれしいですね。完全な復興にはまだ時間がかかる予定だそうですが、復興が進む様子も見ていきたいですね。