山江村の「やまえ栗」 熊本は全国2位の栗産地って知ってた?品質全国1位を目指す「やまえ栗」

やまえ栗

秋と言えば…で、必ず挙がってくるわよね→栗っ!

熊本県の栗は、実は全国2位の生産量(シェアは1位の茨城の25%前後に次ぐ、15%前後)

県内最多の出荷量は山鹿市なんだけど、品質の良さなら山江村の「やまえ栗」が抜群。

かつては皇室献上栗にも選ばれた“ブランド栗”で、現在も全国のお客様やお菓子メーカーから熱いラブコールを注がれます。

でも、、、そんなやまえ栗も、トントン拍子に今の位置に辿り着いたわけではありません。

今回ワタシ…雨天の中、強行取材!!

熊本のやまえ栗 目指せ品質全国1位

やまえ栗、一時はブランド名が消滅!

やまえ栗

1977年、やまえ栗が昭和天皇に献上された記念日として、山江村では9月27日を「やまえ栗の日」としているの(=やまえ栗が全国ブランドに躍り出たメモリアルデー!)。

毎年ちょうど、やまえ栗の収穫が最盛期を迎える頃ね。

ちなみに献上された栗の品種は「筑波」で、実が平均して大きくて、豊産性で甘みが強い!

収穫されたやまえ栗は伝統的な保存食「渋皮煮」に加工されることで、一年中出回ることができるの。

スイーツに使われるやまえ栗も、渋皮煮が主流。

やまえ栗の渋皮煮は全国のシェフから引き合いが絶えません。

最盛期は1986年頃に年間約410トン(やまえ栗1個は20~30g…なので、25gとすると年間約1,640万個!…無理やり計算してみても想像つかないわ笑)まで生産のあったやまえ栗も、その後の市町村合併の煽りを受けて、一時は「球磨栗」として出荷されていた時期も…。

ようやく「やまえ栗」のブランド名が復活した2015年には台風15号の直撃、翌年の熊本地震、そして2020年の豪雨災害…。

度重なるアクシデントに見舞われたやまえ栗…近年の生産量は全盛期の4分の1程度に落ち込んでいるそうです。。。

スポンサードリンク

やまえ栗、「日本一の品質」を目指して!

山江村の宝「やまえ栗」条例

苦境の中でも、山江村のやまえ栗に傾ける情熱は変わりません。

2019年4月には、『山江村の宝「やまえ栗」条例』を施行。

クリックしてyamaegurijyourei.pdfにアクセス

画像が見にくい時はこちらをクリックしてください。

やまえ栗を日本一の品質を誇る栗とするために、山江村、山江村民、やまえ栗生産者、それぞれに対しての役割を定めているの。

同じ年には、やまえ栗検定も始まったわ。

やまえ栗

9月某日-。

山江村に入った途端、あちこちから顔を覗かせる、栗の木、栗の木、栗の木…。

やまえ栗

栗にもいくつか品種があって、そのうち「利平」と呼ばれる品種は栗の王様とも称される特大サイズ。

とくに山江村で採れる利平はゴルフボールくらいの大きさのもあるとか。

すっごく甘味が強くて、見た目も黒褐色で強そうなのに…

「利平」…

どことなく、ひと昔前の和風なネーミング笑。

やまえ栗のゆるキャラにやまえ栗のナンバープレートも

やまえくり平

そんな山江村でやまえ栗の復興に勢いをつけているのが、2017年に誕生したキャラクター「やまえくり平」笑。

ゆるキャラグランプリにも堂々エントリー!

やまえ栗のナンバープレート山江村ホームページ]より

また、山江村では2019年、村制130周年を記念して、「住民の郷土愛の醸成と山江村の好感度の向上」を目的に、50ccの原動機付自転車用オリジナルナンバープレートを作成!

さらに十数年前から毎年活況な山江村の恒例イベントが「やまえ栗まつり」。

2016年の開催では、約3,000村民が暮らす村に、5,000人を超える方々が集まったとか!

やまえ栗のブランド力を示す規模ね。

※2020年度のイベントは感染症対策のため中止…。

残念。。。

やまえ栗を使った月1万個売れる人気の栗製品は○○○○○!

 

やまえ栗を売っているやまえ堂

やまえ栗をはじめ、ジャムなどの栗製品を、通信販売を中心に全国へ届けている和菓子屋がやまえ堂。

店舗内でも買える!…らしいから、行ってみたわ!

やまえ栗を売っているやまえ堂

たくさんのやまえ栗の渋皮煮!

やまえ栗を売っているやまえ堂

「日持ちするのは真空パックだけど、すぐ食べるなら瓶詰めのほうがホクホクしてるよ」って、店員さん。

そうなのねー。

味付けは一緒でも、食感に微妙に違いがあるみたい。

やまえ栗を売っているやまえ堂

一番の人気製品は何かしらー?

「断然、栗きんとん。多い時期で、1ヶ月に1万個は出るね」

材料にはやまえ栗と砂糖、塩しか使っていないそう。

品質の良さがあるからこそ…のテッパンなのね!

やまえ栗を売っているやまえ堂

今回お訪ねしたのは「やまえ栗の日」の数日前。

店舗外ではたっくさんのやまえ栗を仕分け中♪

やまえ栗

…旬、間近。

スポンサードリンク

やまえ栗まとめ

九州自動車道の山江サービスエリア。

通年で販売される名物がやまえ栗を使った栗まんじゅう!

やまえサービスエリア

閉まってるー…。

15時まで…とは(>_<)

今回の記事、蒸したての栗まんじゅうの写真で締めくくろうと思ったのに…

さすがは名高き“ブランド栗”やまえ栗、トントン拍子には進めさせてくれないわねー笑。

やまえ堂の基本情報

やまえ栗を売っているやまえ堂

店名
やまえ堂
住所
熊本県球磨郡山江村山田丁821

アクセスマップはこちら

営業時間
午前9時~午後5時
定休日
祝日
電話番号
0966-24-7324
駐車場
3台
支払い方法現金、クレジットカード
SNSFacebook

ホームページはこちら