【緊急音楽企画】「くまきゅーの記事を見て来た」で1,000円引き!世界最高峰のジャズシンガーのライブを熊本で!

今度の金曜日、ブラジル人女性シンガーソングライターのライブがセカンドサイトで開催されます!

このブラジル人女性シンガーがスゴイ人なんです!
ブラジル・サンパウロの音楽シーンは世界的に有名なんですが、この女性シンガーはサンパウロの音楽シーンを牽引する稀有な存在なんです。

 

世界トップのジャズシンガーのライブが1,000円引き

彼女の名前は「ダニ・グルジェル(Dani Gurgel)」

現代ジャズ・シーンにおいて最高峰ともいわれるプレイヤーたちを束ねて、新たな音楽シーンの形成に努めているアーティスト。

そんな彼女のソロ名義によるセカンド・アルバム”TUQTI”のリリースを記念して、レコーディング・メンバーによるジャパン・ツアー、熊本公演が決定!

きっとジャズ好きにはたまらないライブなはず!
これを見逃すといつ見れるかわからないライブ!

しかも、今回、主催者様(Longsixbridge.)のご好意で、「くまきゅーの記事を見て来た」と受付で伝えると当日料金から¥1,000引きで入場できるようにしていただきました!

この機会に、世界最高峰のジャズを味わってみてはいかが?

 

スポンサードリンク

日時

2018年7月27日(金)

19:00 開場/ 20:00 開演

 

スポンサードリンク

料金

予約4,500円/ 当日5,000円
(※ 共に1ドリンク別途、全席自由、着席/スタンディング)

 

スポンサードリンク

会場

セカンドサイト5F
熊本市中央区花畑町13-10

 

スポンサードリンク

チケット/予約方法

予約なしでも、当日空きがあれば入れるが、予約しておくことをおすすめします!

チケット取扱 : セカンドサイト1F / 蔦屋書店熊本三年坂 他
チケットメール予約 : http://www.longsixbridge.com
ライブポケット : https://t.livepocket.jp/p/wr5o4
チケット電話予約 : 096-323-1121
*5/20チケット販売開始

 

プロフィール

ダニ・グルジェル(Dani Gurgel)

1985年、ブラジル・サンパウロ生まれ。

3才のころには音楽に触れ、ボサノヴァ界のスターであるジンボ・トリオによる音楽スクールのClamに参加し、以後15年間にわたってピアノやフルート、サックス、エレキ・ベースを学ぶ。

テナー&バリトン・サックス奏者として、Domus、そしてサックス奏者、ホベルト・シオンによるプロジェクトであるULMという二つのビッグ・バンドにも参加した。

18歳になったダニは自身で作曲を始め、同時に歌詞も書き始めた。その時、ダニはあることに気が付く。

様々な楽器に触れてきたダニが最後に見つけた楽器、それは自分の歌声である、ということに。

2008年にソロ・アルバム『Nosso』をリリースし、2010年には若手ミュージシャンを多く集めた『Agora』発表したを発表。

同時に、映像の分野や地元サンパウロの音楽シーンにおける牽引者としてもその才能を発揮し、新たな作曲家たち(New Composers)という意味の<NovosComposiotores>と冠したTV番組とアルバム、そして<Outro Som>と呼ばれるドキュメンタリーTV番組、そしてWEBで公開してきた<MusicadeGraca(無料の音楽)>など数々のプロジェクトを手掛けていく。

こうした一連の動きが認められ、ダニは2015年から2018年にかけて<PPM -PrêmioProfissionaisda Música(ミュージック・プロフェッショナル賞)>において5部門を受賞。

2013年には<Prêmioda Música>に、2007年には<PrêmioNascente>に表彰された。

また、OrquestraTom Jobimではキュレーター役を務め、2017年にはDani Gurgel& NovosCompositoresTourを慣行。

2010年にはクラウドファウンディングを使った音楽プロジェクトによって<PrêmioConverge de InovaçãoDigital(デジタル・イノヴェーション賞)>を受賞した。

なお、このプロジェクトはニューヨークに本拠地を構えるレーベル、ArtistShareと共同で運営したものだ。

2012年より、ダニはピアニストで作曲家のデボラ・グルジェル、そしてドラマーでありプロデューサーでもあるチアゴ・ハベーロらとともに、ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテートというコラボレート活動を続けてきた。

彼らのニックネームは<DDG4>と呼ばれ、これは日本のファンが名付けたもの。

DDG4はこれまでに累計7枚のアルバムをリリースし、ブラジルのほか、日本やドイツ、オランダなどで世界各国で販売されている。ダニが作曲した楽曲は、マリア・シュナイダーやフィロ・マシャード、アンソニー・ウィルソン、サラ・セルパ、そしてデボラ・グルジェルなど、世界中でレコーディングされている。

Dani Gurgel – TUQTI – EPK https://vimeo.com/264906028
Dani Gurgel – Sete Anões https://www.youtube.com/watch?v=eEJRgjPMoPA

ツアー・メンバー

Dani Gurger(vo) / ダニ・グルジェル(ヴォーカル)
Thiago Rabello(ds) / チアゴ・ハベーロ(ドラムス)
Conrado Goys(eg) / コンハード・ゴイス(エレクトリック・ギター)
Gabriel Santiago(ag) / ガブリエル・サンチアゴ(アコースティック・ギター)
Frederico Heliodoro(b) / フレデリコ・エリオドーロ(ベース)

 

お願いします!
いいね ! してください!!

Twitter で