熊本観光・熊本旅行・熊本在住に役立つ地元のディープな情報をてれーっとお届け!

くまきゅー:熊本観光・グルメ・レジャー・イベント・地元密着情報メディア

【熊本パワースポット】宝来宝来神社が怪しすぎ!ホギホギ唱えるとお金持ちになったり宝くじが当たる?!ふざけすぎの神社に行ってきた!

      2016/12/27

スポンサードリンク


P1050127

パワースポットは日本全国各地にあり、近年はパワースポット巡りも流行している。どこかのパワースポットに行ったことがある人も多いはずだ。九州にもたくさんパワースポットがある。鹿児島の屋久島や宮崎の高千穂峡、そして熊本の阿蘇山などは全国的に有名なパワースポットだ。しかし、熊本にはもっとぶっ飛んだパワースポットがあるのだ。

P1050210

熊本は阿蘇山の麓の南阿蘇にある神社。宝くじに当たったり、お金持ちになれるという神社なのだが、そこがぶっ飛んでいる神社なのだ。

P1050170

その名も宝来宝来神社だ。『宝来宝来』と書いて『ホギホギ』と読む。なるほど。宝が来ると書くのだな。ご利益がありそうな神社だが、ホギホギという音がクスっとしてしまう。

P1050087

神社自らが「パワースポット」って言ってしまってるし・・・

P1050089

周辺には怪しいノボリもたくさんある。

P1050090

怪しいがこの道を入って行くと

P1050091

真っ赤な社がたくさん!まさに神社っぽい!

P1050092

うーん。怪しい。たくさん怪しい社があるので、どこがメインの社かわからない・・・

それぞれ独立してい神社なのか?

P1050100

とりあえず入り口付近のこの社(神社)から攻めることに。

この社(神社)に近づくと、センサーがどこかに設置してあって、お参りの方法がスピーカーから流れてきたし、看板にもお参り方法が書いてあった。

P1050117

呪文って言ってしまってるし・・・呪うのか・・・

P1050118

これまた、ベタというか、『儲け』を連想させるジェスチャーではないか。

P1050102

この鳥居を先ほどのジェスチャーと共に「ホギホギ』唱えながら順番にくぐって行くのだ。

P1050103

看板に書いてあった呪文の正式名称の頭文字が鳥居の上に書いてあるのだ。

P1050104

3番めの「和」に来た所に看板と大きな岩があった。

P1050105

なるほど。お金だけという邪心ではいけないんだな。

P1050107

大きな岩の前には神社の由来が書いてあった。

 平成16年春、リストラされた重機の運転手がこの土地の造成工事を行っていたところ、大きな岩に当たりました。運転手はその岩を取り壊そうとしましたが、突然重機が動かなくなりました。修理してまた取り壊そうとしましたが、再び故障し原因も不明です。
その夜、夢に岩が出てきて「どうして私を壊そうとするのか?」と言うので運転手は「生活のために金が必要だ」と答えると、岩は「それなら宝くじを買いなさい。そして当たったお金の一部で私を掘り出して祀ってくれないか?」と言いました。運転手は半信半疑で宝くじを買うと生活に困らない程度の額が当選したので岩を掘り出しました。
その話を聞いた友人が、この岩を拝み宝くじを買ったところ、途方もない額が当たりました。その噂が広まり、誰ともなくこの岩を『当銭岩』と呼ぶようになり、願掛けする人々が訪れるようになりました。その後、当選された方々のご寄付により、当地を宝来宝来神社として建立いたしました。
お参りいただきます皆様に、良いことがありますようにご祈願いたします。

P1050109

ほんまかいな!!!!

P1050110

その怪しい・・・いや、ありがたい岩がこれだ。

P1050106

ありがたい岩を拝みつつ先に進むことに。

P1050108

ホギホギ・・・ホギホギ・・・

P1050113

ホギホギ・・・ホギホギ・・・

P1050115

あと1つ!

P1050119

全ての鳥居をくぐると・・・

P1050120

なんとビデオで祈祷してくれるという・・・これは手抜き?それとも親切心?

P1050121

ボタンを押すと無料で祈祷してくれるそうだ。

どんな神社や!(笑)

 

 

他にも面白い社が!!

P1050122

一番謎なのはこれだ!どう見てもメリーゴーランドの馬!

ど、どうして神社にメリーゴーランド?

P1050125

どうやらメリーゴーランドの馬の上にまたがって「ホギるホギる」と唱えながら年の数だけ太鼓を叩くようだ。

これ、実際にやってみて欲しい。意外と難しいのだ。口と頭のなかと体がそれぞれ別々の作業をするので、頭が混乱するのだ。脳トレか!

 

 

他にもおもいっきりふざけているだろ!とツッコミたくなるのがこの犬。

 

P1050132

狛犬として飼われているそうなのだが・・・名前が・・・

P1050133

な、名前が・・・『ホギ』!!!!おい!!本気でふざけてるだろ!

 

 

そして、至る所に、しつこいくらいに書いてあったのが、これ。

 

P1050137

怪しすぎる・・・

P1050145

何よりも怪しいのは、パワーストーンやブレスレット、銅像などが販売されている小屋があちこちにあるのだ。

P1050183

ここにも。

P1050208

ここにも。

P1050116

そして、極めつけに「お金がすべてではありません・・・」と(笑)

こ、この神社・・・すごい(笑)

P1050143

あからさまに「お金を使ってください」と言わんばかりに(笑)

もうここまできたら楽しくなるので、いやらしさは全くなかったぞ。

 

 

この宝来宝来神社にはありがたい岩だけでなく、いろいろな神様が集まってきているぞ!

 

P1050140

他にも愚痴を聞いてくれる神様もいたり・・・

P1050160

魔除けの天狗様がいたり・・・

P1050181

子宝の観音様がいたり・・・

とにかく、たくさんの神様がいたぞ!

P1050172

これだけの神様がいるみたいなので、じっくり回ってみて欲しい。

ちなみに、参拝客からご指摘もあったようで・・・

「一つの神社にこんなに沢山の神様がいると神様同士が喧嘩をして、御利益が無くなるのでは」と、心配のお声を頂きました。

全くそのようなことは有りません。

もしも神様同士が喧嘩するようであれば、それは神様ではなく、悪魔です。神様とは、古来より多くの人々が、祈り、敬い、崇拝することにより神となるのです。
人々は、神様を信ずることにより心が癒され、希望に満ちた人生が開けるのです。
神様は、どの神様も私たちを受け入れてくださいます。
そして皆様方の悩みや、望みを聞いて頂き、開運に導いて頂けることでしょう。

だそうだ(笑)

 

 

最後に宝来宝来神社からのありがたい提言があるので、しっかり心に刻んでおいて欲しい。

P1050164

決して一回に多額の宝くじは買わないでください・・・・

 

とにかくぶっ飛んだ神社だ。こんな神社は初めてだ。本当に宝くじに当たるご利益があるかどうかは置いておいても、絶対に楽しめる神様(神社)のテーマパークになっているので、ぜひ、行ってみて欲しい!

P1050127

■インフォメーション
・名称: 宝来宝来神社
・住所: 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰2909-2
・電話番号: 0967-67-3361
・駐車場:あり。大型バスも入れます。
・公式サイト: http://www.hogihogi.org/

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Topへ