熊本観光・熊本旅行・熊本在住に役立つ地元のディープな情報をてれーっとお届け!

くまきゅー:熊本観光・グルメ・レジャー・イベント・地元密着情報メディア

あなたが熊本県No.1かも?!また熊本県が面白い企画をしている!くまもとスマートライフプロジェクト

      2015/12/21

スポンサードリンク


00001

熊本と言えば、ゆるキャラ会の殿堂入りを果たしている、くまモンが有名である。くまモンの人気は衰えることを知らず、未だにすごい人気だ。くまモンが世界に羽ばたくきっかけとなったのが、熊本県がくまモン誕生時に設定した、利用料の無料化が話題になった。すごく面白い発想だ。その熊本県がまたおもしろいプロジェクトを実施している。その名も『くまもとスマートライフプロジェクト』だ。

くまもとスマートライフプロジェクト(くまQ)

このプロジェクトは元々、厚生労働省が提唱している「健康寿命をのばしましょう。」をスローガンに、国民全体が人生の最後まで元気に健康で楽しく毎日が送れることを目標とした国民運動なのだ。その「スマート・ライフ・プロジェクト」と連動して、熊本県が実施しているのが、「くまもとスマートライフプロジェクト」なのだ。

about_p内容は、上記の6分野で、具体的なアクションを呼びかけているようだ。基本的には、企業や団体、個人に呼びかけを行うのが中心なのだが、それだけなら、何も面白くない普通のプロジェクトだ。注目すべきは、スマートウォークだ。

smartwalk

スマートウォークでも、このような呼びかけは行っているのだが、面白いのはこの先!

0001

「くまもとスマートライフアプリ(歩数計アプリ)」を制作しました。スマートフォン(iPhone、Android)にインストールして、職場やグループで楽しく歩数を競い合いましょう!
※アプリ利用料は無料ですが別途通信費がかかります。
※従来型の携帯電話(フィーチャーフォン、ガラケー)では利用できません。

【他の歩数計アプリにはない特徴】
・企業、団体、グループで利用でき、歩数のランキングを表示
(職場や年代、性別、地域ごとのランキングも確認できる)
・「野菜あと一皿を食べたかどうか」の記録ができる
・歩数グラフ(週間、月間等)、野菜あと一皿レシピの表示

なんと!熊本県は、専用アプリを作ってしまったのだ。しかも、ただの歩数計アプリではなく、企業やグループごとにチームを作り参加出来たり、そのチーム内でランキングを表示できたり、全利用者のランキングを表示できたり・・・毎日チェックしたくなる機能を搭載したアプリなのだ!

ということで、私も早速ダウンロードして使ってみることに。

IMG_9243

私はiPhoneユーザーなので、AppStoreで『熊本 スマート』と検索するとすぐに出てきた。早速ダウンロードしてみた。

IMG_9244

アプリを起動するとすぐにこの画面に。しかし、すぐに次の画面に移り変わった。

IMG_9186

ん?団体コード?そんなの知らないぞ?と困っていたら、知り合いが東区の新聞を持ってきてくれた。そこには東区の団体コードが記載されていた。

IMG_9175

この東区だよりだ。

IMG_9179

ここに記載されている2つの団体コードを入力してみた。

上段「mzbmd8」下段「d5akcd」

IMG_9187

すると、

IMG_9188IMG_9189n

このような画面になる。必要事項を記入し、『確認する』を押す。

IMG_9245

会員登録の確認画面になり、『登録する』を押す。

IMG_9191

これも『OK』を押す。

IMG_9192

これで登録完了!あとは歩き倒すだけだ!

IMG_9232n

ちなみに、このランキングの所の『<』を押すと

IMG_9236

住んでいる地域のランキングも出るのだ。さらに『<』を押すと

IMG_9237

年代別のランキングも出てくる。さらに『<』を押すと

IMG_9238

今度は性別ごとのランキングだ。まだ押せそうなので、さらに『<』を押すと

IMG_9239

最後に出てきたのは、このアプリ利用者全体のランキングだ。これだけのランキングが出てくるのであれば、自分にあった目標を設定しやすくモチベーションの維持にも繋がりそうだ。

img34

他にも歩数比較としてグラフでデータを見れたり

img33

オススメのレシピが出てきたりするのだ。楽しく歩いてカロリー消費をして、ヘルシーなレシピも紹介してくれるシンプルでありながら使いやすいアプリに仕上がっている。

熊本県恐るべし!こういうアプリは他に探せばありそうだが、面白いのは行政である熊本県が開発し導入しているというところだ。iPhoneユーザーだけでなく、Andoroidユーザー用にもアプリが用意されているので、是非使って、熊本県No.1を目指してみてはいかがだろうか?

このプロジェクトの詳細は、以下の熊本県のホームページをどうぞ。

健康福祉部 健康づくり推進課

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Topへ