熊本観光・熊本旅行・熊本在住に役立つ地元のディープな情報をてれーっとお届け!

くまきゅー:熊本観光・グルメ・レジャー・イベント・地元密着情報メディア

【どぎゃん言うと?熊本弁講座】今日の方言は『うったつ』

   

スポンサードリンク


熊本弁方言講座うったつ

どぎゃん言うと?熊本弁・方言講座

今日の方言・熊本弁は『うったつ』

今日の熊本弁も初めて聞いた時は全くわからず、熊本出身である妻も「わからない」と言っていたので、結構マニアックな熊本弁なのかもしれない。

 

使い方

「うったって出て行かした」

「そぎゃんうったって、どけ行きなはると?」

 

 

標準語

「オシャレして出て行ったよ」

「そんなにオシャレしてどこに行くの?」

 

 

関西弁で言うと

「カッコつけて行きよったで」

「そないにええベベ着てどこ行くん?」

 

意味

オシャレする/綺麗な格好をする/正装する

 

語源

語源は、「打ち立つ」というところから来ているらしい。ただ、気になるのは「打ち立つ」の本当の意味は「出発する」という意味なのだが、これがなぜ「オシャレする」という意味になったのだろう?もしかしたら、どこかへ「打ち立つ」(出発する)時、いつもより正装したり、きちんとした装いで出かけるということから「オシャレ」につながったのかもしれない。

 

エピソード

この「うったつ」は他にも「つったちばれ」という使い方もされるようだ。「ばれ」というのは「晴れ」から来ているのだろう。「晴れ着」「晴れの舞台」などの「晴れ」だと思われる。「めでたい」ということを表す「晴れ」と「出発」の「打ち立つ」が合体して、「オシャレする」になったのかもしれない。

 

※例文や関西弁バージョンには他の言い回しもあります。あしからず。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Topへ