熊本観光・熊本旅行・熊本在住の方に役立つ地元のディープな情報をてれーっとお届け!

生活

熊本の秋の風物詩、有明海の海苔の種付けが解禁!

スポンサードリンク

96da38538c6c43536db758f16057780c_m

秋の風物詩というと全国いろいろなものがある。赤とんぼ、落ち葉、キノコ、柿、稲刈り、イチジク、秋茄子、イワシ、金木犀、コオロギ、コスモス・・・などなど。挙げていけばキリがないが、熊本には熊本ならではの秋の風物詩があるのだ。その一つが有明海の海苔の種付けだ。

熊本、福岡、佐賀、長崎で有明海の海苔の種付けが解禁

熊本には有明海がある

60a82660cbc879f46fe4324eb50dece2_s

小学校の頃、社会の授業で「有明海の海苔」という名産品があるというのを習った。熊本に移住してきて、海に行った時、「有明海」という看板を見て「ハッ」とした。「そうか!熊本は有明海に面してたんだ!」となんかうれしくなった(笑)有明海は海苔だけでなく、ムツゴロウというドジョウのような生物でも有名だ。干拓地の泥の中をペッタンペッタンと可愛く移動するのをTVで見たことがある人も多いだろう。

有明海は4県に面している

ariakekaimap

有明海は熊本だけのものではなく、九州北部の4県に面しているのだ。福岡県、佐賀県、長崎県、そして熊本県に面している海なのだ。海苔の養殖はこれら4県すべてで行われていて、どの県も名物として有名だ。

4県で協議して種付けの時期を決定

私は初め、有明海での海苔の養殖は年間を通して行われているものだとばかり思っていた。しかし、実際は1年中どの季節でも養殖されているわけではなく、10月から11月の間だけ養殖されているそうだ。しかも、漁師さんたちが勝手に自由に養殖できるわけでなく、有明海に隣接する4県で協議して種付けの時期を決定して「解禁」になってからでないと養殖を開始できないそうだ。

今年(2016年)の海苔の種付けは10月17日午前0時解禁

norisaisyu-201502-1093ikeshoku-co-jp出典:イケダ食品株式会社

今年の海苔の種付けの解禁は本日10月17日の午前0時だったそうだ。有明海に隣接する4県では早朝から漁船が出港し、カキの殻に海苔の種をつけたものを網に括り付けて、海の中に突き刺した支柱に括り付ける作業を行った。その後、御神酒を海にお供えして、海苔の成長を祈願したそうだ。この海苔が出来上がるのは11月中旬だそうだ。

有明海の海苔は絶品

86c2b92b850304905cd4950416367226_s

関西から熊本に移住してきてびっくりしたことの一つに海苔の美味さがある。一枚一枚の海苔が分厚いのと味が濃くて美味しいのだ。正直関西では味付け海苔が主流だが、こちらでは巻き寿司などに使う味のついていない大きな海苔が主流なのだ。しかも、めちゃくちゃうまい!熊本に来たら一度食べてみて欲しい!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! してください。

Twitter で

スポンサードリンンク

スポンサードリンク

スポンサードリンンク

スポンサードリンク

CATEGORIES & TAGS

生活, , , , , ,

Topへ