熊本観光・熊本旅行・熊本在住の方に役立つ地元のディープな情報をてれーっとお届け!

グルメ 熊本地震 生活 行政/産業

熊本のソウルフードのアベックラーメンが出荷再開!しかもラーメン食べて寄付ができる特別版販売も!

スポンサードリンク

abekkura-men

九州にはたくさんの有名インスタントラーメンがある。例えば「うまかっちゃん」。でも、私が推したいのは棒ラーメンである。関西で棒ラーメンというとマルタイの棒ラーメンだが、熊本では違うのだ。熊本県民が熱愛の棒ラーメンがあるのだ。その名も「アベックラーメン」二人用が一袋なので「アベック」という名前を付けたそうだ。そのアベックラーメンを販売する五木食品(熊本市南区)は4月の熊本地震で工場が被災し、生産がストップしていたのだ。しかし、懸命の復旧作業で、2か月後の6月13日、アベックラーメンの出荷を再開した。それを受けてSNSや熊本県内では「アベックラーメンが食べれる!」と歓喜の声が上がっている。熊本県民にとって「陣太鼓」と「アベックラーメン」はまさしくソウルフードなのだ。

 

アベックラーメンとは

五木食品(熊本市南区)が販売するとんこつ味の棒ラーメンのことだ。名前が変わっているが、2人前だから「アベック」と命名。一人で食べるより二人で食べてもらいたいという想いも込められているそうだ。そして、インスタントラーメンだが、そのクオリティは非常に高い!しかも棒ラーメンなので、ゆで方は自分で調整できるのだ。固め、普通、柔らかめ・・・と好みの固さのラーメンが家で食べることができるし、またスープが激うまなのだ!スープは二種類あって、鳥ガラベースの塩味塩ベースとのとんこつの二種類だ。個人的には、とんこつの方が好きだ。そんなアベックラーメンは、超本格とんこつラーメンが家で食べられるということもあって、熊本県民熱愛のソウルフードの一つとなっている。

五木食品復活!アベックラーメン販売再開!

abecramen2出典:rakuten.co.jp

五木食品の工場は地震の被害が多かった熊本市南区の城南という地区になった。その為、工場が被災し、商品が作れない状態だったのだ。しかし、2か月でどうにか復旧しこの度6月13日に販売を再開した。とはいえ、再開したのはアベックラーメンを代表とした一部の商品のみ。今後完全再開を目指して頑張っていきたいとのことだった。

熊本地震復興支援商品の特別版

itsukishokuhinFukkou

 

この五木食品のすごいのが、自分も被災したのにも関わらず、熊本地震の復興支援のための商品を用意し、特別パッケージはもちろん、さらに特別パッケージの商品の売り上げの一部を熊本県へ義援金として寄付するというのだ。これには以前に全国のネットなどで話題になった「熊本もっこすラーメン」も含まれているので、すごくありがたい!もちろん我らのアベックラーメンも含まれているので安心して欲しい。美味しいラーメンを食べて熊本の復興支援になるなんてこれは買わないわけにはいかない!

五木食品の通販サイトは現在、まだ復旧できていないが、楽天やAMAZONなどの通販サイトでも買えるので、ぜひ全国の皆さんにも買って味わってもらいたい!

【対象商品】
・アベックラーメン
・火の国熊本とんこつラーメン
・熊本もっこすラーメン
・熊本赤辛ラーメン

【販売期間(予定)】
・平成28年7月4日~平成29年2月頃

■会社情報
・名称: 五木食品
・住所: 熊本県熊本市南区城南町坂野 945
・電話番号: 0964-28-7000
・公式サイト: http://www.itsukifoods.jp/index.html

この記事が気に入ったら
いいね ! してください。

Twitter で

スポンサードリンンク

スポンサードリンク

スポンサードリンンク

スポンサードリンク

CATEGORIES & TAGS

グルメ, 熊本地震, 生活, 行政/産業, , , , , , , , , , ,

Topへ