熊本観光・熊本旅行・熊本在住の方に役立つ地元のディープな情報をてれーっとお届け!

熊本地震 美容/健康

【熊本でがんばるお店】ストレスケアのプロが熊本を癒す!売上全額を義援金として寄付する『こころほっと』がHOTすぎる!

スポンサードリンク

13043466_1222677477757530_4804521084844062063_n

2016年4月14日・16日の熊本地震から2か月が経ち、TVなどでは被災地・熊本が報道される回数も激減してきている。全国的には忘れられてきているのではないかと心配になる。しかし、熊本は依然として、もがき苦しんでいる。益城や阿蘇はまだ住居などの建物の再建の目途は全く立っていない。熊本市内のマチの中でも再建の目途が立たない建物や店舗もある。熊本はまだまだ復興していないと感じる。まさに今始まったばかりなのだ。熊本の人たちは、地震で傷つき、いろいろなものを失った状態でありながらも、前に進もうと懸命に努力している。言わば、常に大きなジレンマや過度のストレスを抱えながら復興に向けて歩みを進めているのだ。

そんな熊本の姿を見て、立ち上がったお店がある。

ストレスケアのプロである『こころほっと』というサロンだ。

この『こころほっと』が心打たれる活動を行っているので、今回、ご紹介する。

 

売上全額を寄付『こころほっと』の『熊本城災害復旧支援金』プラン

どんなサロン?

こころほっと 資料3外観

開設6年目の女性専門のサロンで、ストレスケアを専門としている。 ゆったり横になりストレッチで筋肉から脳へとアプローチする優しいストレスケアをしてくれる。心と身体の芯から“ほっ”とできるサロンだ。

施術してくれるのは、代表の高森さん。

ここほっと 資料1顔写真

約13年間、「BTU本荘」で、ストレスケアスクールの教室長としての実績があり、NHK熊本文化センターの「ストレスケア講座」の講師も務めたという。

元々は他のリラクセーション法を勉強していたそうで、その時にとてもお疲れになったお客様が『頭ん中ばしてほしかですなぁ!』と仰ったのが大変印象的だったという。
その後、現在の技術に出会い『ストレスを脳から癒す』という新しいリラクセーション法に対して『ストレス社会と言われている現代に求められているのは、まさしくこれだ!』と感じ、この技術を極めたいと思ったそうだ。

 

サロンのこだわりとコンセプトは?

こころほっと 資料4イラスト

ストレス状態とは、『脳の過剰な緊張状態』と表現できます。
ストレスケアストレッチは体から脳へと働きかけるリラクセーション方法です。
今までにない、科学的で画期的なストレスケア方法で、確かなリラクセーション効果を得られます。
また、とても優しく心地よいストレッチですので、子供から大人の方、お年寄りの方まで安全に、安心して受けていただけます。心身に受けているストレスの状態もご説明いたします。

と高森さん。心がけているのは、 「安心感」と「保護感」だという。それらを追及することで確かなリラクゼーションを実現し、身体と脳のストレスを開放してくれるのだ。

 

熊本地震の時は何を感じましたか?

『まさか、熊本で!』未曾有の大地震に信じられない気持ちでした。
幸い怪我もなく、家族も無事でしたが、めちゃくちゃになった部屋の中でテレビに映し出される街の様子、避難所の光景、痛々しい熊本城の姿は、強く胸をしめつけられるものでした。
お店も断水が続いておりましたが、とにかく、いち早いストレスケアが必要になると、自宅に溜め置いていたペットボトルの水を持ち込んで、本震から四日後の4月20日から営業を再開しました。
ストレスの専門家として、急務であるとも感じていました。

やはりストレスの専門家だ。自分のことよりもストレスを抱えている人のためにすぐに営業を再開されたところがすごい。

 

売上全額を寄付するプランを実施されたとお聞きしましたが?

今回の地震を受け、ストレスケアのプロである『こころほっと』が、今こそ皆様の役に立つ時だと強く感じ、震災後のストレスケアの為の料金プランを立ち上げ、その金額を『熊本城災害復旧支援金』へと寄付することとしました。

熊本地震が受けた痛みは、眼に見えるものだけではありません。
皆『命があってよかったね』『無事で良かったね』と声を掛け合った中には、悲しみ、これからの不安、毎日続く地震への恐怖が隠れていることがうかがえます。
それはストレスとして、様々な心身の不調として現れてくるものです。
『がまだせ!』と言われても、つらい時もあるでしょう。
ストレスケアストレッチにより、体へ、脳へ、心へ、と働きかけ、一人一人が元気になるための手助けができればと思っています。

余震の続く中でもお店の再開を聞き、多くのお客様がいらして下さいました。
ある方は避難所から、ある方は遠方の疎開先からも頼って来て下さいました。
お店の近くにも避難所がありましたし、もっと多くの方のお役に立ちたいと企画したのが今回のプランです。効果的なストレスケアの方法があることを知って頂き、是非多くの方に受けて頂きたいということ。そして全額寄付という形にすることで、皆様と想いを一つに熊本を元気にしていくこと、応援することができればと願っております。お気軽にストレスケアを受けて頂き、また、皆様と一緒に、熊本のシンボルである熊本城を応援できれば嬉しいと考えています。

ストレスを抱えている人を癒したいという想いだけでなく、熊本の皆さんと想いを一つにして一緒に熊本を元気に勇気づけていきたいという高森さんの強い意志を感じる。

 

熊本の人に伝えたいことはありますか?

こころほっと 資料2室内

とにかく気軽に、そして出来るだけ早くストレスケアを受けていただきたいということです。
ストレスケアは、早ければより効果的です。
不眠、イライラ、倦怠感、食欲の減退や増加…等、様々な症状を感じておられる方はもちろん『はっきりとした不調が表れていないから、自分は大丈夫だろう。』という方にも一度体験して頂きたいと思います。
実は、ストレスとは自覚が難しいものでもあるからです。
そして、なによりも気がかりに思うことは子供たちのことです。
県内の小中学生のうち『こころのケアが必要』とされたのは、3600人に上るという結果が出ています。(5月30日 県教委発表)
これは一部であると考えますし、もっと小さな子供では、うまくストレスを表現できない、伝えられない子もいます。
言葉や行動が乱暴になる、笑わなくなる、赤ちゃん返り…等の変化を見せる子供もいますが、良い子でいようと頑張って我慢している子もいるでしょう。
今回のプランの中では、3才~中学生以下の子供料金を、ワンコイン(500円)に設定しています。(こころほっとは女性専門のお店ですが、男の子女の子問いません。)

完全予約制でお待たせせずに、丁寧に施術させていただいており、初回は十分なカウンセリングの時間もお取りしております。
『ストレスケアも体験でき、熊本城への寄付にもなる。』と言うような気持ちで、一度ご来店いただけたらと思います。

 

 

どこにあるの?

■基本情報
・店名:ストレスケアサロン こころほっと (女性専門)
・電話番号:096-288-0543
・住所:〒860-0017熊本県熊本市中央区練兵町53芹川ビル2F
・定休日:火曜日・土曜日
※完全予約制なので、まずはお問合せを!

 

編集後記

ストレスとは自分では本当に気づかないものだ。「自分は大丈夫」「精神力は強いから」と思っていても心と体や脳は自分の思いとは裏腹に疲れていてストレスをため込んでいることがあるのだ。特に今の熊本のような緊急事態の時には、知らず知らずのうちにストレスが蓄積されているに違いない。ストレスのプロとお話することも普段はそんなにない機会だとも思うし、癒されて寄付もできるなら一石三鳥にも四鳥にもなるのではないだろうか?それに、何よりも、「全額寄付する!」と決意した高森さんの強く優しいお心づかいに感動する。きっとその人柄が施術にも出ているはずだ。ぜひ、高森さんのゴッドハンドを体験してもらいたい!

この記事が気に入ったら
いいね ! してください。

Twitter で

スポンサードリンンク

スポンサードリンク

スポンサードリンンク

スポンサードリンク

CATEGORIES & TAGS

熊本地震, 美容/健康, , , , , , , , , ,

Topへ