熊本観光・熊本旅行・熊本在住の方に役立つ地元のディープな情報をてれーっとお届け!

熊本弁/方言

【どぎゃん言うと?熊本弁講座】今日の方言は『かかじる』

2016年4月14日

スポンサードリンク

どぎゃん言うと?熊本弁・方言講座

今日の方言・熊本弁は『かかじる』

標準語に近いようで近くない・・・わかるようでわからない・・・でも、意味を聞いたら納得。今日はそんな熊本弁。

 

使い方

「あんまりかかじると血の出るばい」

 

標準語

「あんまり掻きむしると血が出るよ」

 

関西弁で言うと

「あんまり掻いたら血ぃ出るでぇ」

 

意味

引っ掻く/掻きむしる

 

語源

語源は調べても見つけることができなかったので、想像なのだが、おそらく「掻く」という行為と歯で「かじる」という行為が合体したのではないだろうか?爪を歯に見立てて、掻いてエグリ取る行為から「掻きかじる」となって、「かかじる」になったのでは?

 

エピソード

これもおばあちゃんに言われた言葉だ。まだ若い世代の熊本県民からは聞いたことがないので、もう使われていないかもしれない。近くの熊本県民や熊本出身者に確認してみていただければ幸いだ。

 

※紹介中の熊本弁は古いものも含まれています。ご了承ください。

※例文や関西弁バージョンには他の言い回しもあります。あしからず。

 

その他の熊本弁まとめ

以下のページでその他の熊本弁もご覧いただけます!

ぜひ、ご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓
kumamoto-dialect-banner

この記事が気に入ったら
いいね ! してください。

Twitter で

スポンサードリンンク

スポンサードリンク

スポンサードリンンク

スポンサードリンク

CATEGORIES & TAGS

熊本弁/方言, , , , ,

Topへ