熊本観光・熊本旅行・熊本在住の方に役立つ地元のディープな情報をてれーっとお届け!

熊本弁/方言

【どぎゃん言うと?熊本弁講座】今日の方言は『わさもん』

2016年3月4日

スポンサードリンク

どぎゃん言うと?熊本弁・方言講座

今日の方言・熊本弁は『わさもん』

熊本にはくまモンだけじゃなく、わさもんもいるんだぞ!

 

使い方

「あやつはわさもんだけんね」

「わさもんのスイカ」

 

標準語

「あいつは新しいもの好きだもんね」

「初物のスイカ」

 

関西弁で言うと

「あいつはあたらしもんずっきゃもんな~」

「はつもんのスイカ」

 

意味

新しいもの好き/初物

 

語源

「わさもん」を漢字で書くと「早生者」と書く。元々「早生」とは「わせ」と読み、農業の世界の言葉だ。早生とは、成熟が早く短い育成期間で収穫できる作物の品種のことだ。つまり、「早い」というイメージから「新しいものにいち早く飛びつく者」や「初物」という意味で使われるようになったのだと推測できる。この「わさもん」は熊本の代表する県民性だと言われている。だから熊本の人はオシャレでトレンディな人が多いのかもしれない。

 

エピソード

熊本の人の多くは「わさもん」だと言われているのだが、特にファッションに関しては、世界的に有名な話だそうで、ルイヴィトンやユニクロが東京進出する時に参考にしたのが熊本での市場調査だそうだ。実際に東京と同時または東京よりも先に熊本に出店し、データを集めるとその後の日本での展開の傾向がわかるそうだ。ちなみにタピオカも日本中で流行る何年も前から熊本では大ヒットしていたらしい。

 

※紹介中の熊本弁は古いものも含まれています。ご了承ください。

※例文や関西弁バージョンには他の言い回しもあります。あしからず。

 

その他の熊本弁まとめ

以下のページでその他の熊本弁もご覧いただけます!

ぜひ、ご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓
kumamoto-dialect-banner

この記事が気に入ったら
いいね ! してください。

Twitter で

スポンサードリンンク

スポンサードリンク

スポンサードリンンク

スポンサードリンク

CATEGORIES & TAGS

熊本弁/方言, , , , ,

Topへ