熊本観光・熊本旅行・熊本在住の方に役立つ地元のディープな情報をてれーっとお届け!

グルメ

【おべんとうのヒライ】なぜカツ丼が2つ?『ザ・カツ丼』と『大江戸カツ丼』違いは何?食べ比べてみた。

2016年1月7日

熊本には、ローカルなお弁当チェーン店がある。熊本県民は他府県に行った時に「え?ヒライがないの???」と驚くくらい熊本には定着しているのだ。このお弁当チェーン店は全国規模の会社だと思い込んでいる熊本県民も結構多いくらいだ。

スポンサードリンク

おべんとうのヒライのカツ丼

おべんとうのヒライとは

そのローカルお弁当チェーンの名前は「おべんとうのヒライ」だ。このヒライのすごい所は、コンビニとお惣菜屋さんとお弁当屋さんが合体した上にイートインコーナーもあるという夢の様なお店なのだ。

イートインコーナーでは、このように食券を買って食べることができる。どのメニューも500円程度なので低価格でありがたい。しかも、安かろう悪かろうかと思えば、これが意外に美味しいのだ。

何を食べようかなと迷いながら食券を選んでいると・・・ん?カツ丼が2種類あるではないか!『ザ・カツ丼』と『大江戸カツ丼』・・・なぜ同じカツ丼を2種類もメニューに載せてるのだ?疑問に思ったので、とりあえず、両方を頼んで食べ比べてみることにした。

 

まずはザ・カツ丼からだ。

 

ザ・カツ丼

美味しそうだ。名前の通り、王道のカツ丼のようだ。お漬物も付いて来るのも嬉しい。

卵はしっかりめに煮込んであって、ダシが染みこんでそうだ。

お肉も分厚いぞ!

お肉にもダシが染み込んでいてジューシーだ。

衣にもしっとりとダシが絡んでいて美味しい。

おつゆも汁ダクにしてくれているので、最後まで美味しくいただけた。

 

 

さて、さて、お次は大江戸カツ丼だ。

 

 

大江戸カツ丼

こっちも王道のカツ丼のようだが・・・

卵が少し違う。こっちは半熟卵だ。

ん?衣にダシが絡んでいない。

お肉を持ち上げてみると、衣は乾いているではないか!

お肉の厚みはそんなに変わらないが、やはりダシが染み込んでいないので、衣はサクサクしている。

こっちもおつゆは汁ダクにしてくれているぞ。

 

『ザ・カツ丼』と『大江戸カツ丼』の違い

 

2つとも非常に美味しく500円でこのクオリティならまた食べたいと思った。違いはというと・・・食べた感じでは、そんなに違いは見つからなかったが、2点だけ確実に違いがあった。

1:ザ・カツ丼は卵は固めに煮込んであるが、大江戸カツ丼は半熟だ。

2:ザ・カツ丼は衣にもダシが染み込んでいるが、大江戸カツ丼は染みこんでいない。

この2点が大きな違いだった。

答え合わせ

2つを食べ終わってから、食器を返す時に、調理場のお姉さんに質問してみた。

「ザ・カツ丼と大江戸カツ丼の違いって何ですか?」

するとお姉さんは、忙しいのにわざわざ手を止めて、笑顔で答えてくれた。

「ザ・カツ丼は、ダシ汁の中に玉ねぎとトンカツを入れて卵をかけてから煮込んでるんです。」

「大江戸カツ丼は、最初にカツだけをご飯の上に乗せておいて、ダシ汁で煮込んだ玉ねぎと卵をご飯の上に直乗せしたトンカツの上にかけてるんです。なので、トンカツは煮込んでいないんです。その為、大江戸カツ丼は煮こむ時間が短くてすむので、卵が半熟なんです。」

パーフェクトな答えだ。素晴らしい!『あと乗せサクサク』と『先乗せしっとり』の違いだったんだな。ついでにもう一つ質問してみた。

「なぜ2つもメニューを作ったんですか?」

するとまたお姉さんは答えてくれた。

「お客様によっては、『カツ丼のカツはサクサクしていて欲しい』とおっしゃる方もおられますし、『しっかり煮込んだしっとり感を楽しみたい』とおっしゃる方もおられるので、どちらのお客様にもご満足頂きたくて2つのカツ丼をご用意させていただいております。」

これまた素晴らしい答えだ!しっかりと顧客のことを考え準備してくれているのがすごく伝わってきた。これが熊本県民に長年愛されているお店の秘訣なのかもしれない。

 

 

もし熊本に観光や旅行に来た際には、この『べんとうのヒライ』に立ち寄ってみて、お好きなカツ丼を食べてみて欲しい。

■お店情報
・名称: おべんとうのヒライ
・住所: 店舗案内を御覧ください。
・公式サイト: http://www.hirai-wa.com/

お願いします!
いいね ! してください!!

Twitter で

スポンサードリンンク

スポンサードリンク


スポンサードリンンク

スポンサードリンク


CATEGORIES & TAGS

グルメ, , , , , , , ,

Topへ